忍者ブログ
器にまつわるひきこもごも
Category :
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Category :

私の仕事は3交代制でこの時期何しろ寒いからですね、7時からの出勤は気合が入ります。
起きるとまだ真っ暗。
猫とストーブの火を奪い合いながら朝食を食べて6時40分くらいに家を出ます。
駐車場は職場から5分ほどのところにあります。
この時間、パグに似たおじさんがパグを散歩させているところに遭遇できます。

学生時代、仙台の冬は群馬の冬よりもずっと厳しかったのですが
東北なだけに、北海道や岩手や青森の友達が多かったのですね。
その子たちは寒さを楽しむ方法をたくさん知っていたり
雪道を滑りながら決して転ぶことなく上手に歩いたり、もうそれはそれは冬に長けていました。

である日、寒くて「寒い・・・。」としか口にしなかった私に、ある友人が「走れ。」と言い
突然走り出しました。慌てて追いかけましたよ。
そうすると不思議と気が紛れて、いつの間にか身体も温まっている。
単純明快。
と言うわけで、真冬の寒い朝はパグのお2人を楽しみながら猛ダッシュで出勤です。


仕事が終わってからお店に寄りました。
主にニューヨークで活動されているテキスタイルデザイナーのYuhさんのアトリエ兼ショップ。
この方のHPにある、プロフィールの一文にとても惹かれました。
実際にお会いしてみると物静かで凛とされていて
同じ空間にいても別の事柄を見て感じられているような浮遊感のある素敵な方でした。
Yuhさんの作品は主にスカーフやバッグなどでしたが
素材感はもちろん、色使いに惚れ惚れとしました。
そもののあるべき姿がピタリと表現されていると思いました。
それはきっと、Yuhさんが表現されたい果てしない記憶や無限の不可思議なのでしょう。
とにかく美しくて、感覚にじんわりと染み込むような刺激でした。

素材は主にシルクとウールのようです。
私はシルクとモヘアのマフラーを購入しました。

DSC03604.JPG






DSC03602.JPG






新しいものは必ず猫チェック。

HPはこちら。
http://www.textilesyuh.com/index.html

SHOPのオープンは残すところ今月の25、26日のみとなっていて
その後ニューヨークに戻られて、次のオープンは4月になるようです。

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
profile
HN:
shima
性別:
女性
自己紹介:
仕事をするかたわら器を作っています。
あらゆる景色にあらゆる場所に少しだけ心に残るちょっとしたお気に入りあるように
誰かのアンテナにかすかに触れているようなものを作りたい。

猫・音楽・映画・漫画を好む。
好きな休日の過ごし方は猫と昼寝か一人でカフェ。
最新コメント
[04/29 しま]
[04/29 nanami]
[04/27 しま]
[04/26 s-yuko]
[02/14 しま]
[02/09 tae]
[01/29 Panna]
mail
ブログ内検索
最古記事
(12/15)
(12/17)
(12/19)
(12/22)
(12/24)
(12/25)
(12/27)
最新トラックバック
Copyright © shimaのしびれ。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]